コンピュータと宗教

「無門関」を現代に考える

A23c004

 難解をもって知られる禅の公案集『無門関』が指し示そうとしていることを、戦後のNHK講座で活躍した故魚返善雄氏の名訳とともに、日常生活の中の身近な出来事をヒントにして考えていきます。

 一則、趙州狗子  二則、百丈野狐    三則、倶胝豎指
四則、胡子無鬚    五則、香嚴上樹    六則、世尊拈花
七則、趙州洗鉢    八則、奚仲造車    九則、大通智勝
十則、清税孤貧    十一則、州勘庵主 十二則、巖喚主人
十三則、徳山托鉢 十四則、南泉斬猫 十五則、洞山三頓
十六則、鐘声七条 十七則、國師三喚 十八則、洞山三斤
十九則、平常是道 二十則、大力量人 二一則、雲門屎[蕨]
二二則、迦葉刹竿 二三則、不思善悪 二四則、離卻語言
二五則、三座説法 二六則、二僧巻簾 二七則、不是心仏
二八則、久嚮龍潭 二九則、非風非幡 三十則、即心即仏
三一則、趙州勘婆 三二則、外道問仏
則、非心非仏 三四則、智不是道 三五則、倩女離魂
第三十六則 路逢達道 
四一則、達磨安心  四二則、女子出定 四三則、首山竹篦
四四則、芭蕉[柱]杖
四六則、竿頭進歩

無門関・自序     無門関後序

1)コンピュータと人間の違い 
2)コンピュータのプロってどんな人 
3)図書館とコンピュータ 
4)スマホはバカ製造器 
5)将棋の電王戦に思う
6)コンピュータはひたすら面倒臭い

7)マイナンバー制度について考える

 

 A23c004

これから、序々に公案各則へのリンクを増やしていきます。
 どの公案が良いかリクエストもお願いします。
  質問も歓迎いたします。

  以下のサイトに各則の正式な全解説があります。

 リンク 0kumo_3   http://www4.plala.or.jp/mumonekai/

 

 このサイトで、一人でも多くの人が禅に興味を持ち、現代の上辺だけの答え(正義)の押し付けから決別して、自分自身の生き方の確立への一助にして頂ければうれしいのですが。

               模型のプロの友人のブログ    Photo  
 [無門関の答え] 小林篤生著(大法輪閣)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピュータと宗教:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)